心を元気に!住宅だけにできること!

太陽光発電&クリーニング

  • HOME »
  • 太陽光発電&クリーニング

太陽光発電とは?

太陽光発電とは、自然(太陽光)エネルギーを利用しており、一切の燃料を必要としません。
空気を汚染することもない、環境にやさしくクリーンなエネルギーです。
住宅の屋根には太陽電池モジュールを取り付けて、太陽の光を受けて電気を作ります。作った電気は実際に家庭で使用し、余った電気は電力会社に売ることができます。

太陽光発電システムのしくみ
  1. 屋根などに取り付けた太陽電池モジュールと呼ばれるパネルで、太陽の光を受けて電気を作ります。
  2. 太陽電池モジュールでつくった直流の電気を、パワーコンディショナーによって、家庭で使用できる交流の電気に変換します。
  3. 変換された電力は、屋内分電盤を通し、各部屋の電気機器に送られます。

※発電量が多い時は使用して余った電力を売り、発電量が少ない時は従来通り電力会社より購入します。
このような電力売買は、電力会社との系統連系により自動的に行われます。

太陽光発電のメリット

メリット1 電気代を今よりずっと安くすることができます
家庭で太陽光発電した電気は、まず家庭で使用します。
発電量の多き晴れた日の昼間などは、つくった電気でほとんどの電気機器をまかなえるようになります。
使っている電気の量よりも、発電している電気の量が多ければ電気料金は無料になります。

メリット2 家庭で使って余った電気を電力会社に売ることができます
昼間に発電した電気は家庭で使用し、余った分を電力会社に売ることができます。
逆に、天気の悪い日や夜間は発電することができないため、電力会社より電気を買います。
電気の売買は取り付けたメーターが自動的に行いますので、面倒なことはありません。
契約者の口座に毎月、売った分の電気代が電力会社より入金されます。

メリット3 災害時にも非常用のコンセントとして使用できます
災害によって停電になった場合パワーコンディショナーの運転は停止しますが、自立運転機能付きのパワーコンディショナーを使用している場合は、発電した電気を一部仕様することができます。

太陽光パネルの保護&クリーニング

太陽光パネルは設置したままにしておくと、放置した車の窓ガラスが汚れるように、太陽光パネルも時間の経過とともに埃や黄砂、鳥の糞などの汚れが付着します。
汚れは太陽光を遮り、太陽光発電の効率を低下させます。
発電効率を安定させるためにも太陽光パネルの定期的なクリーニングや保護コーティングが必要です。

PAGETOP
Copyright © 徳島住研サービス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.